急にボールに当たらなくなる

こんにちは😃

ゴルフを長年続けてきて、ある日を境に急にボールに当たらなくなる。

そんな辛い経験をされているゴルファーは意外とたくさんいる様に思います。

その理由は

飛ばなかったり、曲がったりして(特に曲がったり)スイングを直す際、修正ポイントがインパクトゾーンに集中し過ぎているからだと思います。

クラブヘッドをボールに「ぶつけて」当てるのではなく、クラブを「振って」当てる

大切なのは「ぶつける」のではなく「振る」

どちらがスイングの前提条件にあるかが後のゴルフ人生に大きく影響するように思います。

頑張りましょう!

関連記事

  1. 11月も最終日

  2. 前年度優勝の池田勇太選手に期待!

  3. シュミレーションゴルフ

  4. ゴルフの秋!

  5. 全英オープンも予選2日間が終了。

  6. 第三回フィジオコンペの開催決定!